ヨーロッパとも北欧とも少し異なる、独自の魅力的な文化が存在するアイスランド。オーロラや氷河、火山などが注目されがちですが、このアイスランドには実は毎年数多くのお祭りが開催されています。世界で人気急上昇中のアイスランド音楽をはじめ、さまざまなイベントが行われているので、興味がある方はぜひ参加してみてください!





《1月》ダークミュージックデイズ
ダークミュージックデイズ

毎年1月に開催される「ダークミュージックデイズ」は1980に、アイスランド作曲家協会によって開始された音楽フェスです。会場はハルパ・コンサートホールで行われます。ニューミュージックやモダンミュージックが発表されるイベントとして、人気を集めています。


《2月》ソナー・レイキャビク
ソナー・レイキャビク

1994年、スペインのバルセロナで開催されて以来、世界中で人気を獲得しているミュージックイベントです。ソナーは東京でも2002年より開始され、2011年の震災後は、多くのイベントがキャンセルとなる中、復興支援とうたって開催され多くの人々に夢と希望を与えました。最先端の音楽を味わうことのできる「ソナー・レイキャビク」は要チェックです!


《3月》デザインマーチ(ファッションフェスティバル)
デザインマーチ

3月に四日間にわたって開催されるアートイベント。レイキャビク市内全体がまるで一つの美術館のように、いたるところで展覧会やトークショーなどのイベントが開かれています。中でも注目を集めるのが、レイキャビク・ファッションフェスティバル。地元のさまざまなジャンルのファッションデザイナーたちが集まり、独創性あふれるファッションを披露しています。これを見ればあなたもアイスランドのトレンドがわかるかも!?


《3月》アイスランド・ウィンターゲームズ
アイスランド・ウィンターゲームズ

アイスランド北部の中心都市であり、アイスランド第2の都市であるアークレイリ。この街は国内有数のスキーリゾートで、3月末になるとスロープスタイルのフリースタイルスキー大会が開催されます。世界各国の有名スキーヤーも参加するこの大会は、冬の一大イベントです!


《4月》イーサフィヨルズル・ロックフェス
イーサフィヨルズル・ロックフェス

ウェストフィヨルド地域の中心、イーサフィヨルズルという小さな漁村で開かれる、ロックなイベント。現地では「Aldrei For Eg Sudur(英:I’ve never been to the south)」と呼ばれるこのイベントは、有名な現地のミュージシャンが集結し演奏する、自由で愉快なロックフェスティバルです。


《4月》テクトニクス・ミュージックフェスティバル
テクトニクス・ミュージックフェスティバル

ただただクラシック音楽を奏でるだけではない、オーケストラの新しい形を作り出そうという思いから、指揮者のイラン・ヴォルコフによって創設された音楽フェス。ハルパで開かれるこのフェスティバルでは、ユニークな演奏形態を用いながら、アイスランド交響楽団が古典と近代、ロックや電子音楽をミックスさせた音楽を奏でます。


《5月》レイキャビク・アートフェスティバル
テクトニクス・ミュージックフェスティバル

5月が訪れるとともに、夏がアイスランドにやってくる時期にレイキャビク・アートフェスティバルは開かれます。2週間にわたって町中のいたるところで催されるこのイベントには、芸術や音楽だけでなく、ダンサーや写真家など、ありとあらゆる芸術が展示されます。アイスランドならではの芸術世界に浸れます♪


《6月》スキャルドボーグ映画祭
スキャルドボーグ映画祭

キリスト教の教会暦で復活祭に次ぐ祭日である聖霊降臨節(ペンテコステ)の日に行われるスキャルドボルグ映画祭は、ドキュメンタリーフィルムの映画祭です。小さな港町であるパトレクスフィヨルズルにドキュメンタリー映画ファンだけでなく、映画監督も集まってさまざまに映画について語り合います。